藤城機工について

ABOUT US

ABOUT US

私たちの声
カタカナ語が苦手な方は「組見本」と
呼ぶとよいでしょう。
この組見本は自由に複製したり頒布する
ことができます。

企業理念

『クオリティー第一に、どこよりも早く』
東京都の藤城機工は成長し続ける会社です。現在、業界全体としても日進月歩で新たな技術が進化しています。そんな状況で、今までのスキルに甘んじているようでは、会社の成長が止まってしまう。それでは、競争を勝ち抜いてはいけません。弊社では、日々技術力を向上できるよう、今の技術力に満足せず、確実に案件を管理しながらミスなく仕事を進めていけるように社員教育をしています。まだまだ小さな会社ではありますが、納期はマストで守れるような、迅速な施工ができる職人を育てているのです。
項目を追加

藤城機工の仕事に対する姿勢と強み

お客様に信頼される重量鳶として
東京都の藤城機工は、関東を中心に全国エリアの重量物搬入、据付および解体、撤去に対応しております。職人全員が重量鳶として豊富な知識と技術を持つ実力者ぞろい。スピーディーかつミスのない丁寧な施工を実現するためにはどうすればいいのか、切磋琢磨しながらスキルの向上に努めています。仕事には一切妥協せず、常に顧客満足度の高い施工を目指す藤城機工で、重量鳶としての貴重なスキルを手に入れませんか?
半数以上がデザイナー
弊社の社員の約6割がデザイナーです。といっても色んな種類のデザイナーが在籍しており建築、家具、グラフィック、工業系と全てにおいてアンバランスな陣容です。
社内では好き放題やっております、クレドに記載されているとはいえギターまで持ち込んでます。できればコアタイムの演奏は、、、、。
大手からの信頼
藤城機工は設立当初からこれまで仕事の依頼が途切れたことがございません。それもすべて、お客様の満足を常に追ってきたから。その技術力と対応力で公共工事などの一流の現場も担当してきました。入社すれば、他社ではできないような現場での実績も積めます。
ミスがないので早い
重量物の搬入・撤去で最も重要なのが運搬ルートの策定。藤城機工では、常に最適なルートを策定することで、ミスがなくスピーディーな対応ができ、搬入スペースへ吊り上げてからも一発で対応できます。業務スピードが速い分、お客様にも喜んでいただけるのです。
短工期への対応
スピーディーな施工や専門的な知識はすべて、工期の短縮化に結びつきます。東京都の藤城機工のイチバンの強みはこうした短工期の工事への対応力。他社では断らざるを得ない工事でも引き受けられるので、常に大手の業者様から発注していただけるのです。
安全対策への取り組み
業務において「従業員の安全」は必ず確保すべきことです。そこで、藤城機工では、業務前の見回りや声がけを徹底して、事故をゼロにしています。また未経験者には、必ず入社前に研修をし、業務内容と流れをしっかりご理解いただきますのでご安心ください。
項目を追加
藤城機工で働くと・・・
WORK
専門的技術が身につく
年間、100件以上の現場を任されている藤城機工。それだけ多くの経験を積めるうえ、業歴の長い職人の技術を間近で盗めるため、重量鳶としての技術を伸ばせます。最初は道具の名前を覚えることからスタートです。その後1年間働き続ければ、立派な重量鳶として活躍できます。
従業員を大切にする
現場作業は危険が伴うため緊張感がありますが、それは安全に業務を進めてほしいという思いが強いから。たとえ午前中であっても、早く現場作業が終わった時は、次の日の準備が無ければ、すぐに帰宅させ、給料も日給まるまる支給致します。今後も福利厚生を増やし、もっと働きやすい体制を整えます。
自分の成長が会社の成長に
藤城機工は平成25年12月に会社を設立しました。規模としてはまだまだこれからですが、私たちには、会社規模を大きくしていくという目標があります。現在は主に重量鳶に従事していますが、これからは重量物の据付のみではなく取り付けもできる、専門業者として成長していくつもりです。そのためには、これから入社されるあなたの力が必要。東京都江戸川区で興味がある皆様は、ぜひご応募ください。

無駄の排除

建設会社で働くと、どんなに現場が早く終わろうと、17~18時ごろまで残らなくてはいけません。東京都の藤城機工ではそういった無駄をなくし、働きやすい環境を整えています。次の日の準備が無ければ早くあがれ、もちろん日給も1日分お渡しします。

施工エリア

東京都の藤城機工では、東京都を主に千葉県、神奈川県、埼玉県の重量物の搬入および据付作業を展開しています。
項目を追加
職人紹介
CRAFTSMAN INTRODUCTION
半数以上がデザイナー
弊社の社員の約6割がデザイナーです。といっても色んな種類のデザイナーが在籍しており建築、家具、グラフィック、工業系と全てにおいてアンバランスな陣容です。
社内では好き放題やっております、クレドに記載されているとはいえギターまで持ち込んでます。できればコアタイムの演奏は、、、、。
南 純一
役職:工事部長
業歴:18年
私は現在、工事部の責任者を担っています。主な業務は各現場の調査や施工方法などを考えること。もともとは社長主体で考えていましたが、1人の意見だけでは会社が偏ってしまうと、私が抜擢されました。この動きは藤城機工の社風を端的に表しています。「社長のワンマン経営」が恐ろしいことをイチバンよく分かっているのは、他でもない社長自身。だからこそいつも職人1人ひとりの意見を大事にしているのです。また、休日も多く、ワークライフバランスもしっかり保てます。リフレッシュしながら仕事に向かえるのも魅力ですね。
項目を追加
数字で見る藤城機工
VIEW WITH NUMBERS
代々受け継がれた技術
美しい建築へのこだわりは誰よりも強く一切の妥協をしないその姿勢は国内外から大きな評価を受けている美しい建築へのこだわりは誰よりも強く一切の妥協をしないその姿勢は国内外から大きな評価を受けている
代々受け継がれた技術
美しい建築へのこだわりは誰よりも強く一切の妥協をしないその姿勢は国内外から大きな評価を受けている美しい建築へのこだわりは誰よりも強く一切の妥協をしないその姿勢は国内外から大きな評価を受けている
創って、売る
創るだけでも成り立ちません。それをどのように、どういった形で売るのかを同時に考えなくてはなりません。
売って、発想する
そして売れたらより良い物にする為の改善開発は続けなければばりません。その為にまた発想をするのです。自分の為でも、人のためでも構いません。
項目を追加

夏でも底に冷たさをもつ青。

冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。
あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。 底に冷たさをもつ青いそら。 あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。
底に冷たさをもつ青いそら。あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。
底に冷たさをもつ青いそら。

協力会社募集中

PARTNER COMPANY
東京都の藤城機工では、私たちと同業で重量物据付・解体の協力をしてくださる協力会社を募集中です。一人親方の方ももちろん大歓迎。会社の規模は問いません。ただし、社会保険または特別労災に加入している方のみを募集します。こちらから定期的に現場を紹介し、Win-Winの関係を築きたいので、お気軽にお問い合わせください。
項目を追加